FC2ブログ

ヴァージニア日記

アメリカで過ごす中で、毎日感じたことを記します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TURTLE

子供の時、私はパパが怖かった。何をしても怒らない優しいママと違い、パパにはいつも怒られていた。家の中では「良い子」であるよう「監視」されているような気がし、パパがいる前では「悪いこと」をしないように努めていた。時折調子に乗ってパパがいることを忘れ佳世ちゃんや典ちゃんとふざけていると、案の定、雷は落ち、拳骨をもらったり、トイレや押し入れに入れられた。叱られて佳世ちゃんと共にトイレに閉じ込められた時、当時のあの小さなトイレで佳世ちゃんが便器を譲って座らせてくれたことを覚えている。おそらく喧嘩して入れられただろうが、そんなことで仲直りし、どうしてトイレに入れられていたのか分からずに出て来ていたのだろう。

パパはとても「きちんと」している人で、なんでもテキパキとこなす人だった。だからタラタラとしている子供達の様子が見るに堪えなかったのだろう。よく「カメ!」と言われたことを覚えている。そしてパパは私達三人にガラスで出来たカメを買った。だから私は自分が本当に「カメ」なんだと思っていた。小さな3センチほどのカメは私は緑、佳世ちゃんは青、そしてのりちゃんはオレンジだった。透明なガラスが背中に向かって色づくカメはキラキラと可愛いのに、私にはそのカメは「のろまなカメ」の象徴以外の何物でもなかった。そしてそのカメは存在感なく、でもいつでも3人の勉強机のどこかに埃をかぶって座っていた。

末っ子の私は末っ子の特権で、3人姉妹の中で一番甘やかされていたのだろう。ママには叱られた記憶は無く、そしてパパに叱られた回数も自分にとっては「十分多い」と思っても佳世ちゃんや典ちゃんと比較したら少ないのかもしれない。特に一番上の佳世ちゃんは良く叱られていた。そしてパパに佳世ちゃんが一番「のろまなカメ」と言われていたような気がする。だから私にとって「カメ」はけなし言葉、カメと言う動物は「のろまな」動物だと思っていた。

それが変わった。

Turtle Walk 槙原敬之

うしろから君が見たときに
僕の背中だとわかるように

あの時から僕はもうこれ以上誰とも
競い合うことはやめようと心に決めたんだ
手にした一番より僕がほしかったのは
諦めなかった強い心だと気付いたから

さぼって負けたウサギを笑うような
恥ずかしいことをするよりも
こつこつ歩く亀になって
正直に笑っていたい

I'm gonna keep on walkin'
just like a turtle.
目の前に続く道を
僕らしく歩いて行く
うしろから君が見たときにも
僕の背中だとわかるように

この歌を聞いて私はカメになりたいと思った。さぼって負けたウサギを笑うカメでは無くて、こつこつ歩くカメに。
そして「正直に笑いたい」と思った。

今はどこにあるのか分からないあのガラスのカメが恋しくなり、そしてパパに「のろまなカメだ!」と言われたことをも恋しくなった。パパはコツコツ歩く人、のろまでは無いけれどパパもカメだったのだ。

見た目は同じ道を歩いていたとしても
人はそれぞれ心が向かう場所を目指すんだ
誰かと競争をして無理に走ったとしても
疲れてしまうだけさ これはレースじゃない

さぼって負けたウサギを笑っている
暇なんてあるはずないくらい
こつこつ歩く亀になるのは
本当に本当に難しいけど

I'm gonna keep on walkin'
just like a turtle.
目の前の道を僕は
僕らしく歩き続けたい
うしろから君が見たときにも
僕の背中だとわかるように

この歌を最初に聴いた時はそのリズミカルな音調と歌詞から、「人生はレースではない」と諭され元気付けられ勇気付けられたが、今は聴くとガラスのカメとパパを思い涙が出てくる。のろまな自分はまだ自分が何をしたいのかはっきりと分からないけれど、周りを気にせずコツコツ歩いて行こう。私らしく歩き続けて行こう。

あのカメは今、どこにいるのだろう。もしかしたら、邪険に扱われている様子を見て、パパが3匹持っているのかもしれない。もしかしたら、パパの机に今あるのかもしれない。カメが恋しくなりパパが恋しくなった日にもうすぐ80になるパパのことを思った。あの時パパが良く言っていた「カメ!」には愛情がこもっていたのかもしれない。

unnamed_20141023004616291.jpg

パパもカメだったんだね。
カメのように長生きしてほしい。




スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。