FC2ブログ

ヴァージニア日記

アメリカで過ごす中で、毎日感じたことを記します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママのあの背中。

「母に似て来た」「父に似て来た」と思ったり「似て来たわね」と言われる時は、大抵の場合、愛情はこもっているが嫌味ぎりぎりのマイナス要素があるのではないだろうか。

私はやっぱりママの子、パパの子だと思う。ほら、せっかちなところも、真面目なところも、律儀なところも、すぐにしなくては気が済まない所も。一緒に過ごした時間は24年で、離れてからもう20年が経とうとしているのに、DNAとして引き継がせてもらったものはしっかりと根付いているのだろう。生まれてすぐには出て来なかったこの素質は、「離れていても家族は家族、ほらいつまでもパパとママと一緒にいるのだよ」と教えてくれるかのように、じわじわとにじみ出てくるのだ。

DSC09256 (500x375)

それは二度目の栗を頂いた夜のことだった(一度目の栗の話はこちら)。玄関先で大きな重たい袋を二つ手に持った哲からその栗をズシンと受け取り中を覗き、「もう今年はあれでお終いだと思ったのに!!またぁ~?!有難いけれど、これ、どうするのぉ。」と私は言った。
「誰かにあげても良いって言っていたし、捨てるしかなかったから、捨てても構わないって。」
「そんなことが出来るわけが無いじゃない!折角実った自然の恵み、無駄には致しません!!」
私は鼻息荒く、覚悟を決めた。

そして次の日、包丁を手にキッチンに立った。目の前には山積みの栗

初めて栗を剥いた前回よりも、コツを得、かなりリズミカルに処置できる。それにしても、この量。終わりが見えないでも、絶対に無駄にはしないし、頑張ってみせる!

そして、その作業は分刻みの家事スケジュールの中に上手にくいこまれ、気づけばあっという間に夜になっていた。お風呂上がり、鼻の頭に珍しくをかきながら最後の栗を向き終わったのは目標時間にしていた夜9時、自分の就寝時間だった。

やったー。終わった。頑張った

合計6時間の栗剥き、くじけそうにもならなかった。我ながらその根気我慢強さにほれぼれし、そして、あぁ、この根気は絶対にママ譲りだ、、、ママのあの背中を思い出した。

s-DSC00745_20140117094725900_201401171844393db.jpg

お正月が近づくとお風呂上がりに鼻の頭に汗をかきながらキッチンで金時芋の裏ごしをしていたママ。あの時は風邪をひき、微熱があったのだ。それなのに、「茉莉ちゃんも好きだから栗きんとんだけは作らなくちゃ。」と力強く延々と裏ごしをしていたママ。ママは、パパもアンディも寝静まった夜、キッチンだけ電気を付けて裏ごしを始めていた。私も少しだけ手伝ったがすぐに腕が痛くなりさっさとママに代わる。「さっちゃん、手伝って」ともママは言わず、文句も言わず、むしろ汗をかきながら楽しそうにも見えた。

DSC09274 (500x375)

今回の大変だった「栗剥き」のお蔭で、今まで意識していなかった親から受け継いだ大切なものを感じ、そして、嬉しくなった。最後の栗を9時ちょうどに剥き終わった私は胸を張り、「私ってすごい!頑張った!予定通り!」大きな独り言をつぶやき、そして冷凍庫に手を伸ばし、ジップロックに入れた剥いた栗をしまうついでにアイスクリームの箱を出し、ママを思いながら1人打ち上げをしたのだった。

スポンサーサイト

COMMENT

●私も!

今年は頑張って栗を剥きました〜!って言ってもスーパーで買って来た1袋だけですけど(汗)。
でも、ほんと途中でくじけそうになりますよね。。だんだん要領を掴んでくるとほんの一時は楽しくなるんですが。
外の堅い皮は結講要領良く剥けますが、渋皮が大変ですよね(´ヘ`;)
そして、なんと、、、私は無謀にも今回は渋皮煮にチャレンジしてしまいました。
えっとー、もう二度とやりたくないっす。。でもとっても美味しいのが出来ちゃったから、また来年やってしまうのかなぁ。。

SachikoさんFBにコメントありがとうございます(*^O^*)
大分前にメッセージ送ったけど見れたかなぁ??

●Keicoさんへ。

Keicoさん!!

こんにちはぁ。
そして、ツアー、本当にお疲れ様でしたぁ~!
楽しくご活躍されている様子、本当に嬉しく追っておりました!
え?メッセージ送ってくださっていましたか?
チェックしてみますね。

お忙しいのにKeicoさんも栗剥きされたんですねぇ~!
そうなんです、要領をつかんだら一時楽しくなりますね!精神力との勝負でした、、、。
Keicoさん、渋皮煮を作られたんですね!!
私は作ったことが無いんですよぉ。
二度とやりたくない!と思っても作りたくなるほど美味しく出来たなんて、頂いてみたいです!

引き続き、Keicoさんのご活躍を遠くから強く祈っていますね!

嬉しいコメントをどうもありがとうございました!

SACHIKO

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。